節約と散財

節約と散財、育児、暮らし、家事、料理などもろもろ

栄養で献立を考えていると遊戯王がよぎる

少し前。コロナ第3波で感染者数がすごい勢いで増えたとき、「あ、こりゃダメだ。こんなに流行っているなら、かかるときはかかってしまう」と思いました。

そして「どうせかかるなら、重症化しないようにしよ」と、免疫力を上げる方向にシフトチェンジすることにしました。

そこからいろいろ調べて、朝と夜はできるだけ免疫力が上がるような食材を使っています。

これが意外とおもしろい。

 

栄養の話って、タンパク質やらビタミンうんちゃらやらめんどくさいじゃないですか。なにか一つをめっちゃ取ればいいわけでもなく、バランスを取れとかいうし。

子どもの離乳食だけは頑張らないといけないので、本とにらめっこしながら歯を食いしばって考えていました。

でも、今回ちょっとだけ勉強してみて、「なぜこの栄養が必要なのか」「なにとなにを組み合わせれば効果が上がるのか」とか、特性が分かってくると途端に面白くなりました。

なんか遊戯王っぽいんですよ。遊戯王そんな知らんけど。

「俺のターン! ブロッコリー! ビタミンCとビタミンEはともに場に出すと抗酸化作用が上がる、そしてブロッコリーはそのどちらも持ち合わせている!」「何ィ?!」

みたいな。

そんな感じでひとり遊戯王ごっこしていたらそれっぽい献立ができています。遊戯王そんな知らんけど。

f:id:miu404memo:20210126105855j:plain

豚キムチと、にら玉と、春菊とブロッコリーゆでてドレッシングかけたやつ。

 

素人がネットで調べた中で考えているので、はたしてこれで免疫力が上がっているのかは分からないけれど、「免疫力を上げる」というルールができたことで、逆に献立作りがラクになった気がします。

夫に「なんか緑が多い」とか言われても「うるさい! 体にいいんだ!」で一蹴できるし。